新卒

エンタメ業界は未経験でも転職・就職できる理由 | 本当に大切なこととは

エンタメ業界は未経験でも転職できる理由

 

エンタメ業界っていわゆる「業界知識」がないと入れないと思っている人、多いと思います。

ここでいうエンタメ業界とは…

プレイガイド、イベント興行、ファンクラブ運営、製作、芸能事務所など

 

でも、卒業してエンタメ業界一筋で働いてきた私から言わせてみれば。

業界の知識はほとんど関係ありません。

 

では何が大切なのか?

 

今回は、エンタメ業界へ就職・転職したい人向けに、何が大切なのかを簡潔に・まとめて・すばやくお伝えします。

 

【関連記事】「空前絶後の売り手市場で新卒よりも転職組の方が有利な理由とは」

 

好きであれば良い

この業界って、けっこう年を経てから来る人もいたりします。

で、そういう人でも活躍できる業界なのですが、

大切なのはエンタメが好きであること。

興味・関心ってやつですね。

 

自分の属する業界の知識や、エンタメに対して知識を得ようと思えるか。

調べようと、観に行こうと思えるか。

 

その気持ちがあれば、前もって知識は必要ないのです。

 

逆に、知識や考え方がありすぎると、

自分以外の知識を吸収したり、考えを変えないといけない時に、苦労します。

 

やっぱり、エンタメが好きでないと。

募集要項の【求める能力】に「ニュースやトレンド情報に敏感」って書かれているのも、ほんとに好きなら勝手にやってると思います。

 

とにかく、好きかどうかを一番大切にしてください。

もう一度自分に聞いてください。

でないと、仕事したときに苦しくなります。

 

 

気配り

エンタメっていっても様々な職種やビジネスがありますが、

アーティストという存在が必ず介在します。

 

特に現場ではアーティスト中心にスケジュールや回っているので、

アーティストに対して細やかな気配りができないと、

アーティストだけでなく、一緒に仕事をしている大勢の人にも迷惑がかかります。

 

自分が中心でなく、現場にいるアーティスト、舞台さんなどの目線で何が大切なのかを考えられる人が上手くやってゆけます。

コミュニケーション力ってよく言われますが、これも周りが何を求めているかを基準に考えることができれば勝手に身についてくるんですよね。

 

 

柔軟さ

エンタメの業界は、その他の業界と空気感が違います。

ハードに本番まで働きづめることもありますし、深夜に仕事が入ったり、

かといって時間にはルーズだったりと、独特のルールみたいなものがあります。

 

今まで得た社会のルールとは異なることがあっても、柔軟に受け入れられる人はこの業界では強いです。

 

 

体力

エンタメの業界って体力が必要なことが多いです。

まず、劇団の営業って自分でチケット売って歩き回るので、なかなかハード。

プレイガイドとか、ファンクラブ運営とか、クリエイター相手の仕事に関しても、

クリエイター&アーティストって時間にしばられないので、その人を相手に仕事するとなると、こちら側も仕事時間が延びたりとかよくあるんです。

デスクワーク以外は、体力あった方がいいです。

 

 

本当に大切なこととは

これって、でも他の業界に転職したり、仕事をするときも一緒ですよね。

それに、未経験という理由で転職迷っている人に伝えたいのは、今挙げたことって、別にエンタメ業界未経験でも身に付けられるのです。

今までの業務の中で、得られた経験が必ず生きます。

エンタメ業界って特殊に思えて、別に業務的にはそうでもないんです。

ただ、本当にエンタメが好きであることだけは、何度も言いますが自分に問いましょう。

 

 

おすすめミュージカル業界転職サイトランキング

1位 ワークポート

IT業界、WEB業界の企業が豊富なのがワークポート。プレイガイドや2.5次元ミュージカルの求人もあります!

サイト名 ワークポート
おすすめポイント① プレイガイドや舞台の募集が豊富
おすすめポイント② 2.5次元ミュージカル・舞台に関連した募集もある
おすすめポイント③ 業界に精通したキャリアコンサルタント

【ワークポート】

2位 マスメディアン

マスコミ・WEB業界に特化した転職サイトがマスメディアン。ミュージカル・演劇界で活躍するアーティストのファンクラブ運営、アーティスト関連グッズの制作に携わる募集があります。

サイト名 マスメディアン
おすすめポイント① 宣伝会議が運営しているので、マスコミに強い
おすすめポイント② コピーライターから広告営業まで幅広い職種
おすすめポイント③ 未経験からの転職ガイドなど、説明会も豊富

【広告・Web・マスコミの転職はマスメディアン】

3位 ネットTAM

ネットTAMはアートマネージメントに関する情報サイト。

アート・劇場関係の求人情報が豊富に載っています。

サイト名 ネットTAM
おすすめポイント① 正社員からアルバイトまで幅広い情報
おすすめポイント② 他の転職サイトには絶対に載ってない募集がほとんど
おすすめポイント③ カウンセラーとの面談など面倒な手続きがいらない

詳細ページ公式ページ