ブロガー術

観劇好きの副業にブログをおすすめする理由①

こんにちは!はじめまして!

エンタメのサイトを運営しているアートコンサルタント(@artconsultant)です

メインでアートコンサルタントっていうサイトを運営しています。

<div class=”concept-box5″><p>アートコンサルタントでは、ディズニーやミュージカル、映画の最新ニュースを掲載しています</p></div>

 

が、こちらのサイトでは、エンタメ!

のなかでも、ライブエンターテイメントに関連した就職・副業のニュースや私なりの考えをお伝えしてゆこうと思っています。

 

今回は副業について語っていきます。


この図なんだと思います?

 

これ、Googleトレンドといって、あるキーワードがどれだけ検索されたかをグラフで示しています。

 

今回選んだキーワードは、

 

「副業(ふくぎょう)」

 

みなさん。副業してますか?!

副業といって何が思いつきますか?!

 

私の周りだと、

ライター・デザイナー・株式投資・手芸の販売などの副業をやっている人がいます。

 

スキルを得ると、それが会社に属していなくても市場価値となってお金がもらえるんですね。

 

で、グラフを見てもらったように、今「副業」ってものすごく注目されているんです。

 

これなぜかっていうと、私は二つあると思っています。

 

まずは、

 

■自由な働き方を望む人が増えている

 

会社に属さないで、会社のルールに縛られないで、自分の持つ価値が市場で評価される時代になっています。

それなら、わざわざ朝と夜の通勤電車に乗ってクタクタになってまで会社に行くよりも、

会社に関係なく自分の時間で仕事したいですよね?

 

二つ目は、

 

■会社に求められることが少なくなっている。

 

会社で得られるスキル、経験ってそんなに高い?(超疑問)そして、働いても収入が比例するとは限らない。

こんな時代になっています。

 

でもさ、たぶんみんなの頭の中に、ひとつ疑問が浮かんでいるとおもう。

 

私が副業で生かせるスキルってあるの?

 

たぶん、これが一番の疑問点だと思うのです。

 

そこでね、今回はエンタメ好きの人のために、

そしてスキルがよくわからない人のためになるように説明するよ。

 

このサイト見てるってことは、たぶんエンタメがある程度好きってことだよね?

 

そうしたら、Twitter使っているでしょ?

Twitterの良いところは、情報を発信できる点に注目されがちだけど違うと思うんだ。

 

Twitterって情報収集に長所があるSNSだと思う。

 

まあ、それは置いておいて、

で、情報発信をしているのであれば、そこには何かを「書く」という行為が発生しているわけだ。

 

あとね、たぶん観劇好きは誰かに自分の感想を話したくてたまらないと思う。

 

その会話の中で、自分の想いを言葉にする機会があるわけだ。

 

その行為がね。立派な副業になるんだよ。

 

じゃあ、どうやって副業にするのか。

 

それが、今あなたが見ているブログ。

ブログっていうのは、人に見てもらえばもらうほど、収益が入ってくる面白い仕組みでできているんだ。

 

自分の言葉がお金になるんだ。

 

ブログに思いをザーって書けばいい。

Twitterを張り付ければ、それだけでも記事になる。

 

じゃあ、どうやってブログ始めるのか。

それは、次の記事で解説するね。